FC2ブログ

困ったオバちゃん


何日か前に情報番組でジュエリーベストドレッサーの話題を取り上げていた。
宝飾品の協会が「ジュエリーの似合う有名人」
「今年輝いていた人」として選んだ 旬の有名人が宝石を着けて登場するイベントである。

今年は十代の部門で森七菜さんが選ばれていた
かわいいですね〜

2021012102300130a.png


この時、宝石とは全然関係ないところが気になった

記者だか芸能リポーターのオバちゃんの質問が「おいおい」って感じで…
声の感じからすると50代後半くらい?
ざっくりした記憶で再現するとこんな感じ

ドレスアップしてジュエリーをつけた今の自分を
誰に見てほしいか?というオバちゃんの質問に
「お母さんです」と少女らしさの残る答えで笑いが起こる
「他には?」「お父さんです」ここまではいい。

しかしその後のオバちゃん記者…
「素敵な男性に関する答えを期待してたんですが」
「左手の薬指に輝く宝石が欲しいと思いませんか」
「指輪をくれる男性が早く現れるといいですね」
困ったような笑顔の森さん…

若い女性→恋人は?結婚は?
宝石→やっぱりダイヤの婚約指輪に憧れてるでしょ
という発想しかないオバちゃんに「何だかなあ…」
と思ってしまった。

まだ19歳の女の子だし熱愛発覚で取材を受けてるわけじゃないのに かなりしつこかった
「これからどんな女優になりたいですか」みたいな質問でいいんじゃないの?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分も「女は25歳位で結婚するのが当たり前」みたいな昭和の田舎な考えの家庭で育って、そういう主張にはそれなりの理由があることも分かるけど
他人に言うのは違うだろうと思っている。

でも そうでない人もいる
二十代半ばの時、同じフロアに50歳前後のベテランAさんとBさんがいて(二人とも既婚者)
Aさんは若い女子社員と世間話をする度に
「彼氏は?」「彼とは結婚するの?」と聞くらしく
同僚の女の子が困っていた。

ちなみに私には聞いてこなかった笑
「女は若くないと意味がない」みたいなことを言う男性社員に
「ロリコン系の犯罪者にはならないでくださいね」と言ってしまう性格のせいかも知れない。

女の子がベテランBさんに
「なんでAさん、結婚のことばかり聞いてくるんでしょう」とボヤくと
「他に話題が見つからないからでしょうね」と返ってきた。
確かにBさんはバレーボールやお寺巡りなど、趣味が充実していて他人の私生活はあまり興味なさそうだった。


あれから二十年以上も経つのに
今も「彼氏は?結婚は?」が好きなオバちゃんは
いるんだなあと思う
しかもマスコミという新しい情報を扱う仕事でも

私も十分オバサンだけど、これからオバサン指数が上がっても Aさんやオバちゃん記者のようにならないよう気をつけねば…と思った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このジュエリーベストドレッサー賞
昨年の十代部門の受賞は木村拓哉さんの次女
コーキさんだったんですね

202101210323431d5.png

トップアイドルだった木村拓哉の娘さんが もうこんなに大人なんだーってちょっとビックリ
右から2番目の浅田真央さん、魅せるスポーツをしてただけに立ち姿もキレイですね〜

 
 お読みいただきありがとうございました
 良かったら拍手ボタンを押していただけると
 励みになります♪




スポンサーサイト



プロフィール

raffine

Author:raffine
夫と子供と暮らす普通の40代主婦 近鉄線圏内在住
タイトルにあるお茶は雑談や人間観察のことと思っていただければ。お出かけ先は美術館や美味しいお店などインドア中心です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR